タグ別アーカイブ: サラブレッドとは?

競馬予想する準備編〜サラブレッドとは?〜

競馬予想準備編〜サラブレッドとは?〜とは-

競馬を予想するためには馬のことについて詳しく知っておく必要があります。競走馬を分類する時にサラブレッドという言葉を使います。サラブレッドとは完全に品質改良されたものという意味で、原種はアラビア半島にいたアラブ種です。17世紀にアラブの牝馬がイギリスに輸入され、イギリスにいた馬と交配を繰り返して現在のようなスピードとスタミナを持つ種が誕生しました。300年以上交配を続けた結果、サラブレッドより早く走れる馬はいなくなりました。訓練を積んで競馬に出る程度になれば、最高速度は時速60km~70kmです。

陸上動物で最も速いとされるチーターは最高時速120kmです。120kmと比べると有能さが薄れると感じる人もいますが、チーターは瞬発的な速さです、サラブレッドは時速60km~70kmを比較的長い時間持続させられる部分に優位性を見出せます。小さい頭と細長い脚、神経質な性格ともろい一面もあります。特に脚はガラスの脚と言われ、速すぎるスピードに耐えられず怪我をすることも多いです。骨折が治らなければ安楽死処分になります。

交配の流れでアラブ系が入っていても、25%未満であればサラブレッドと分類されます。ただし人工的な受精が認められていないので、自然と交配することが決まりです。サラブレッドの中でも競馬で優秀な成績を残していると、交配させたがる人が増えるので、現役引退後に何億円もの価格で取引されます。アメリカやオーストラリア、日本で種馬や牝馬を育てています。サラブレッドと呼ばれる馬は全て、ダーレーアラビアンかゴドルフィンアラビアン、バイアリータークを祖先に持っています。1791年からは血統書が作られているので、不正はできません。